ピアノの引越し、精密機器の引っ越し・移動・輸送〜茨城県:阿部ピアノ運送

 
ピアノ引越しについて
精密機器輸送の御案内
ピアノ引越の御案内
お気軽にお問い合わせ下さい
阿部ピが行くヨ

Main menu:


私たちは
「チーム・マイナス6%」
に賛同しています

サイト内検索

カテゴリー

コメント

バックナンバー


バックナンバー '修理やペイント系'


チューニングピンの磨き

日々寒くなってきますね。
阿部ピアノ運送です。

本日の1コマです。

ピアノクリーニングにて、お預かりしているピアノです。
長いの時間の経過とともに、チューニングピン及びプレッシャーバーの変色が
みられます。


1本1本磨きあげますと、このようにピカっとなります。
アップライトピアノ内部の錆びや汚れ、気になりませんか?
内部清掃の他、錆び落とし錆び止め、ピアノのリフレッシュにピアノクリーニング
お勧めです♪ ^^

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。


グランドピアノ(ヤマハG2)のクリーニングが1台仕上がりました。
全体を研磨して金属部分の錆びを落として全体の艶を出すと見違えるほど、ヤマハのピアノは変化します。
あなたのピアノも磨かせてください♪

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

グランドピアノの白鍵盤小口の張替え作業

今回はグランドピアノ白鍵盤前面部分(鍵盤小口)の張替え作業です。

アップライトピアノと同じように、グランドピアノの前面部分も黄色っぽく変色してしまうことがあります。
上記写真のように、白鍵盤前面部の黄色っぽさが気になる方はいませんか?


まずは、このように白鍵盤のみをはずします。


次に白鍵盤を1本1本上記の七つ道具で、トンカントンカン!?作業開始です。
とても、お客様に見せられるような外し方ではありません。。。


そうこうしているうちに1本1本外していきます。



変色している鍵盤を外しおわると、上記の写真のように新しい鍵盤小口を貼り付けていきます。

鍵盤小口の貼り付け乾燥が終了しますと、やはり1本1本手作業で加工修正していきます。
失敗=またはずしてやり直し=効率が悪い。になります。
簡単のようにみえますが、センスがないととっても大変な事になります。(出荷不可能)
経験とカンの職人作業です。



1本1本の加工修正が終了しますと作業完了♪♪
今回もエクセレントに仕上がりました ^^

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

ピアノの足塗装(妻土台塗装)

ピアノの足(妻土台)と言います。
お客様の設置環境にもよりますが、上の写真のように錆びが浮き出ているケースが、あります。
錆びが目立つ場合は錆び落とし→下地処理→塗装と工程を進行します。


この写真は塗装直後の絵です。


塗装部分の研磨→仕上げをした絵になります。

絵のようにピカッと仕上がりました。^^

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

ある日のピアノのお手入れ♪

お持ちのピアノの白鍵盤前面部が茶色に変色して気になっている方は、いませんか?
この白鍵盤前面鍵盤を張替えますと際立つ白さになります。
この絵は古く変色した茶色い鍵盤前面部を取り外し、新しい白の小口を貼り付けた所です。
ここから、鍵盤一つずつ研削、加工、修正を行います。

内部も知らず知らずの間にホコリが蓄積してしまいます。

この絵のようにキレイに並んでいますが、完成までには長い道のりがあります。。。
しか〜し白々しくキレイになりました♪♪♪

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

グランドピアノのクリーニング


今回はグランドピアノのクリーニングが完成したので、アップしてみました。
写真は鍵盤部分です。
艶具合わかりますか!?


フレームや、フレーム下のホコリ汚れの除去。チューニングピン、ダンパー、弦、錆び落としなど施工後の写真です。

過去何百台とクリーニングを施工してきた当社スタッフが心を込めて、1台1台クリーニング施工してまいります。


譜面台の台座も長年使用していると、毛羽たったりボロボロになたったりしますよね。
あと、グランドピアノの鍵盤蓋がギィ〜とかキー等の異音が発生するときがあります。
消耗したクロス等は交換いたしますので、ご安心ください^^

今回は、あえて内部を中心にアップしてみました。

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

自動演奏ピアノ

最近、何故か連続して自動演奏ピアノのクリーニング及び修理が入庫しいています。


上記の写真は自動演奏ピアノの内部です。

内部は長い間に、ホコリ等が蓄積してしまいます。
自動演奏ピアノの場合は、通常のピアノと違い、色々機械がついています。
裸で機械が搭載されているために慎重な作業工程を要します。

しかーし!
数々の工程をクリアーしてピカピカになった時の達成感はたまりません^^♪

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

クリーニングピアノ

とあるお客様のクリーニングお預かりピアノを出荷する日の朝です。
映りこみ具合が目安になると思います。
ポチっと押すと大きくなります。
ピアノの写真撮影は難しいですね^^;

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。