ピアノの引越し、精密機器の引っ越し・移動・輸送〜茨城県:阿部ピアノ運送

 
ピアノ引越しについて
精密機器輸送の御案内
ピアノ引越の御案内
お気軽にお問い合わせ下さい
阿部ピが行くヨ

Main menu:


私たちは
「チーム・マイナス6%」
に賛同しています

サイト内検索

カテゴリー

コメント

バックナンバー


ヤマハw103の塗装修理

日々、色々なピアノが入庫してきます。
今回のピアノは、コチラ!!!

落ち着いた木目の色合いが、グッドなw103です。写真では、、足の(妻土台)剥がれ全体的な
色褪せナドナド・・・年数経過の為の劣化が見受けられます。今回はw103の塗装修理です。

足(妻土台の剥がれ)

↓↓↓鍵盤蓋部分です。何かグラスを置いたまま放置したのでしょうか??
跡がついてます

まずは、、
寝かせてみます。

寝かした状態で、また撮ってみますた。

今度は、
化粧板を、適正なサイズにカットして張り付けます。
そして、コノ絵のように圧着します。

次は、張り付けた化粧板を
整形します。


↑↑こんな感じになりました。

今度は、色付け♪
 

鍵盤蓋もエアガン炸裂♪


口棒も譜面台も塗装〜


全体的に色合いを見ながら吹き付けします。
どうしても、年数が経過すると色が変色してします。
色が薄くなっている所、元々の色が残っている所・・
調整しながら塗っていきます。

そして、
そして、、
ついに、、、
完成♪

鍵盤蓋もバッチリきれいに決まりました♪


全体的にも良い色合いになりました。
ありがとうございます。 ^^
お客様も喜んでくれるでしょう!

 ♪ピアノ・精密機器の輸送、引っ越しはおまかせ下さい!!
 有限会社阿部ピアノ運送。お問合せはこちらから。

コメント